絶対なりたい!二重まぶたの魅力!

二重まぶた

一重まぶたの女性なら誰もが憧れる二重まぶた。

何故、日本人の女性は、二重まぶたに憧れるのでしょう?

その理由は、

・二重まぶたは目が大きく見える。

・一重まぶただと目が細く見えてしまう。

・二重まぶたの方が、化粧映えがする。

・二重の女性を好む男性が多い。

・一般的に美人と言われる女性はほぼ全員二重である。

これらの理由により二重まぶたになりたい人が多いのです。

二重まぶたの人でも、歳と共にまぶたの皮膚がたるみ、

目尻が下がってしまい、せっかく若い頃はくっきり二重だった方も、

二重の線が薄れ垂れ目になってしまいます。

もう歳なんだからしょうがないと思っている方は多いですが、

垂れてしまった目元よりも、くっきりした二重の大きな目元の方が若く見られます。

二重に憧れるのは、若い女性だけではありません。

女性ならいくつ歳を重ねても、綺麗になりたいという気持ちは

変わらず心にあり続けると思います。

また、最近では二重に魅力を感じているのは女性だけではありません。

最近では、男性でも化粧をしたり、男性用美容グッズが販売されており、

男性も美に対しての憧れが強くなっているようです。

また、テレビで見る男性タレントやジャニーズは、やはり二重で目元が

くっきりしているのが印象的です。

男性でも、二重に憧れ整形をするというのはそう珍しくないようです。

若い女性だけでなく、歳に関係なく、男性も憧れる魅力たっぷりの

二重まぶたになる方法は、様々ですが焦らずあなたに合った方法で

二重になって頂きたいと思います。

次に、二重まぶたになる方法の一つとしてご紹介したいと思います。

様々な二重まぶたになる方法

衝撃!耳ツボマッサージで二重まぶたになる何て本当?

一重まぶたで悩んでいる方は、男女問わず多い事は、上記で述べました。

ぱっちりとした二重まぶたに比べると、小さな一重まぶたはイメージが

悪いなどデメリットがたくさんありますから、悩む気持ちもよくわかります。

「自力で二重まぶたにする方法があればなぁ…」

そんなあなたにオススメなのが「耳ツボマッサージ」!

耳には二重まぶたにすることのできるツボがあります。

そこをマッサージすることで自然な二重まぶたを

手に入れることができちゃうんです。

その方法が、気になりますよね?

今回は耳ツボマッサージのやり方をご紹介します。

器具などが必要なく、今すぐにでも行うことができるので一重まぶたに

悩んでいる方はぜひ、試してみてください!

耳ツボマッサージのやり方

1:ツボを確認します。
  ツボは耳たぶの中心から少し下の部分にあります。

2:ツボを親指と人差指ではさむように押さえます。

3:そのままマッサージを行います。
  マッサージをするときは「少し痛い」と
  感じるくらいの強さで行うと良いですよ。

4:3分間マッサージを行います。

5:反対側の耳も同じようにマッサージしてください。

これで終わりです。

このツボマッサージを行うことで首から上の血行が良くなり、溜まった老廃物が

スムーズに排出されるようになります。

そうすることで代謝がアップしてまぶたの上についた脂肪を燃焼させることができます。

まぶたの上の脂肪がなくなれば一重まぶたのあなたもぱっちりとした

二重まぶたになることができますよ。

但し、この方法は、即効性がなく継続力が必要になりますので

諦めず気長に行うことが大切になります。

でも、耳ツボマッサージの効果は、二重になるだけではありません。

・肩こり解消

・目の疲労解消

このような効果もあるので、一重まぶたに悩んでいる方

だけでなく肩こりに悩んでいる方にもとてもオススメです。

次に、直接マッサージをして二重にする方法です。

誰でも簡単に二重になれるマッサージ法

マッサージをして二重にするということは、まぶたの脂肪を燃焼させる

ことにあります。

マッサージは費用も全くかからず、簡単にできるので、一度試して

みて下さいね。

マッサージ方法

まず、まぶたを下から上へ向かって優しくなでる(50回)

次に、まぶたを目頭から目尻に向かって優しくなでる(50回)

最後に、目の下部分を目頭から目尻に向かって優しくなでる(50回)

このマッサージを、お風呂に入りながら行って下さい。

10分程度の時間がかかってしまいますが、焦らずじっくりとマッサージしましょう。

力強くマッサージしてしまうと、目を傷つけてしまうこともあるので、

優しくマッサージしましょう。

ちなみに、マッサージで二重まぶたになるまでの期間ですが、

大体6ヶ月以上はかかると言われています。

しかし、マッサージをすると綺麗に自然な二重ができるようです。

根気強く、毎日継続的に続けることが大切です。

自力で、二重まぶたを作りたい人にはお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました